読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本語と中国語のあいだ

我是個在学習漢語的日本人

Windows7で中国語の入力設定をしてみた。

とりあえず、このブログも中国語を書いていきたいので、パソコンに中国語の入力システム(IME設定)をインストールしました。 ※こちらを参考にしました。 dokochina.com 意外とすぐにできた! ということで、今年の中国語検定を目標にがんばろう。 keitaf31.…

2017年、改めて「中国語」勉強します。仲間募集。

こんにちは。 庆太(@gotaiwan14)です。 しばらく離れておりましたが、改めて中国語勉強をゼロから再開したいと思います。 「日本語を話せる」または「日本語を勉強している」中国語圏の方がいれば、ぜひお友達になりましょう( ´ ▽ ` )ノ また、「中国語を勉強…

耳タン。

やっぱり次の中検の試験日は予定が入りそうなので、諦めます(>_<) ということで、、とりあえず「耳タン」やります!! 基本的に「これだけ」やることにします。 内容はこんな感じで、「単語と例文のシンプな内容」+「日本語→中国語の読み上げCD音源」です。 …

予定変更。。

どーも、庆太です。 先日、中検を11月27日に受けようと計画していたのですが、、 中国語検定を申し込む。 - 日本語と中国語のあいだ その日に他の予定が入りそうです、、。 ということで、 まだ申し込み期限までは時間があるので少し考えようと思います!! …

英語と中国語のあいだ

你好吗? (中国語の疑問文は、基本的に最後に“吗?”(ま)を付けるだけでいい。※中国語に興味がない方、超初心者の方のために基本的なことも挟もうと思います。) 庆太です。 ぼくは、「日本語と英語と中国語がある程度自由に使いこなすことができたら、人生楽…

中検3級の合格基準と必要な学習時間について

どーも、庆太です。 ここでは、庆太と名乗ろうかと思います(・ω・) 日本語で慶太(けいた)ですが、中国語では庆太(チンタイ)となります。拼音は、qing4 tai4 となり、両方4声です。 ※中国語は、拼音(ピンイン)と四声の組み合わせによって構成されます。 「ま…

中国語検定を申し込む。

とりあえず 目標を中国語検定3級に設定します!! ちょうど、そろそろ申し込み開始なので、備忘録に貼っておく。↓ 日本中国語検定協会さんに登録しておくと、検定前の申し込みの案内をメールでしてくれます。 → 中検・中国語検定試験 実は、今年の6月に中検3…

日本語と中国語のあいだ

こんにちは!你好! いきなりですが、このブログ「いや、世界とか変えれるでしょ」から「日本語と中国語のあいだ」というタイトルに変更しました^ ^; こんな感じで始めたのですが↓ いや、世界とか変えれるでしょ。とか思ってみた一人のバレンタイン - 中国語…

「ポケモンGO」と大野川。

ポケモンを探しに大野川へ行った。よく大野川を走っている。淀川より一本北にある川だ。水は流れておらず、交通用の道として整備されている。ランニングコースとして最適なのである。ポケモンもいそうだ。 歩行者と自転車の道が分かれていて、日中もおじさん…

ゆっくりと。

ゆっくりと生きている。 意識してゆっくりと生きている。 せかせかするのがいやだ。 周りがせかせかしてるのもなんか居心地が悪い。 なんでも早いほうがいい。 なんでも安いほうがいい。 みたいな価値観を社会は無意識に植え付けてくる。 だから意識してゆっ…

雨の日の。

写真を撮った。自分の住んでるマンションをなんとなく一番上の12階まで階段で登って、降りて、、ってしながら、30分くらい。 朝起きた時に、雨が降ってると少しだけテンションがあがる。けどそれは、学生の頃、部活の練習が中止になったり、持久走の授業…

台湾で路上に座っていたおじいさんの話。

この前、4日間台湾に行ってたんです。 けど例によって、どうでもいいことためにならないことをできるだけわかりにくくこのブログでは書こうと思ってるので、九份の綺麗な夜景でもなく、味のある路地の写真でもなく、美味しかったタピオカでもなく、路上で物…

写真で世界を切り取ってみる。②

もう春ですね。春の訪れを切り取ってきました。 相変わらずぼちぼち写真撮ってますよ。カメラを持って出かけるの楽しい。まぁ、今どきみんなスマホ持ってるわけだけど、、。カメラだと撮ることだけに集中できるよね。 写真は時間をとめてしまう装置であるこ…

僕が生まれた次の日に死んだ、酒とオンナに溺れたすごいヤツ。

朝から何を書こうか、何も決めないまま書き始めてみる。まぁ書き始めたら何か形になるだろう。、、うん、、という感じでこのブログはどうでもいいこと書くんだ。タイトルはあとで決めよう。さっきジムで走ってきた。最近は、一人でこっそりと過ごしてる。そ…

読書について。

哲学者ショーペンハウエルは、著書「読書について」の中でこんなことを言っている。 読書とは他人にものを考えてもらうことである。1日を多読に費やす勤勉な人間はしだいに自分でものを考える力を失ってゆく。 僕は19〜21歳ぐらいの期間に大量に本を読んでし…

写真で世界を切り取ってみる。

誕生日プレゼントに新しいカメラを頂いた。このあいだ写真を撮ってもらってから、自分でも撮りたいと思っていたところ。写真を撮るっておもしろい。このブログはただつらつらと日常で思ったこととかをそのまま書く本当にくだらないものにしていこうと思って…

いや、世界とか変えれるでしょ。とか思ってみた一人のバレンタイン

なんとなく、ほんとに、なんとなく。書き始めてみる。こういうのをエッセイって言うらしいけど、それならその「えっせい」っていうやつを書いてやろうと思ったのである。いつか、まとめて本にしたりして。 「世界を変えるには、まず自分が変わることだ。」な…