日本語と中国語のあいだ

我是個在学習漢語的日本人

台湾で路上に座っていたおじいさんの話。

 この前、4日間台湾に行ってたんです。

 けど例によって、どうでもいいことためにならないことをできるだけわかりにくくこのブログでは書こうと思ってるので、九份の綺麗な夜景でもなく、味のある路地の写真でもなく、美味しかったタピオカでもなく、路上で物売りをしていたおじいさんの背中の写真を貼る。

f:id:keitaf31:20160329234159j:plain

なんだか気になってしまって、、。こう、ガラクタといっては失礼かもしれないけど、よくわからない商品たちを雑に並べて、ただ、ぼーっと座ってたおじいさん。

 

なんとなく隣に座ってみた。

そのときの動画を少し撮ってみた。

(※とくに何も起こりません。)

 

ぼーっとすること10分ほど横にいた。もうちょっと動画長く撮ればよかったな。猫もいたし。よく考えると、このおじいさんは商売をしていた。よくわからないガラクタだったけど、子供連れのお母さんがおもちゃを買ってあげてたり、一応役立つ日用品も置いてたみたいで、ぼちぼち楽しそうに物売りしてた。

 なんか、あのさみしそうな背中からはわからない幸福が垣間見えたような気がして、ちょっと幸せな気分になった。

f:id:keitaf31:20160329235741j:plain

近くにはおじいさんがたくさんいた。 

前日に九份へのバスに乗るとき、ほんの少しだけ日本語を話すおじいさんがなぜか一緒に乗って助けてくれたので、少しだけ中国語を話す僕は、台湾のおじいさんに少しだけ親近感を覚えている。

ほんとになんでもない話になるのでこの辺でやめとく。

、、

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■LINE@いま、ここ。

http://line.me/ti/p/%40hka5427m

Facebook

https://www.facebook.com/profile.php?id=100007585969034

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄