読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本語と中国語のあいだ

我是個在学習漢語的日本人

「ポケモンGO」と大野川。

ポケモンを探しに大野川へ行った。よく大野川を走っている。淀川より一本北にある川だ。水は流れておらず、交通用の道として整備されている。ランニングコースとして最適なのである。ポケモンもいそうだ。

f:id:keitaf31:20160723132746j:image

歩行者と自転車の道が分かれていて、日中もおじさんがよく走り、主婦はスーパーへ自転車を走らせる。

所々にベンチがあり、よく木陰で読書を嗜む。緑がたくさんあり、道には花が植えてあり、セミの鳴き声も心地よい。ポケモンが頭をよぎる。

川の周りのマンションには子どもがたくさん住んでいる。子連れのお母さんがたくさんいる。ここを走ると、たくさんの幸せな日常が垣間見られる。子どもたちは集まってゲームをしている。公園でゲームボーイポケモングリーンをしたのが懐かしい。

f:id:keitaf31:20160723131813j:image

Cコース1400mをのんびりと走る。たまにペースを上げたり、音楽を変えたり、蔭を見つけてはストレッチ休憩をとる。こうして座って文章を書いてみたりもする。

f:id:keitaf31:20160723132031j:image

マリア像にとある映画を思い出したり、いろんなことを考えながらゆっくり走る。ポケモンGOはやってない。ほんとは何かもまだよくわかってはいない。カラダが鈍ってきたので、しばらくこの場所にお世話になろうと思う。無理やり文章に「ポケモン」を入れてみた。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■LINE@いま、ここ。
http://line.me/ti/p/%40hka5427m

Facebook
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007585969034

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

『ポケモンGO』がもたらす危険な社会現象 - Be inspired!